貿易事務の詳細と記載

未経験からの貿易事務

貿易事務の仕事について

貿易事務とは、その名の通り輸出入に関わる事務全般を扱う仕事です。通関手続きのための書類を作成したり、通関の手配をしたりします。また、実際の荷物の管理に関わる業務や、関税や消費税の納付に関わる業務などを担うこともあり、仕事の内容は多岐にわたります。貿易事務の仕事に就くために特に必要な資格はありませんが、国家資格の通関士資格や、民間の貿易実務検定資格などを取得していることや、語学力があることが望ましいといえます。

↑PAGE TOP

Copyright & copy; ビジネスのやり方を変える All rights reserved